title [Version2.08]
更新日:2011年3月14日

English page
[HELP]

完全一致を選択した場合、 * はワイルドカードとして使用できます。
* を含む分類単位名を検索したい場合は * をワイルドカードと区別するために \* と入力して下さい。
  • 分類単位(taxon)名、または、ID番号[Homo sapiens, Primates, Mammaliaなど] :
  • 分類名のクラス[学名・一般名・別名などの区別] :
  • 分類階級[Order, Family, Speciesなどの区別] :
  • 最大結果表示数 :
  • 検索結果において表示される名前を学名に変換しますか? Yes No

TXSearchは、DDBJのスタッフにより開発された、DDBJ、GenBankおよびEMBLにより統合化された生物分類データベース(Taxonomy Database)を検索するシステムです。DDBJに塩基配列を登録する際に、生物分類名を確認するために利用できます。

塩基配列データベース構築には由来生物名の管理は必須であり、生物名の表記を統一する必要があります。この生物名の参照先としてこのTaxonomy database を使用しております。
Taxonomy database は、生物名の表記を統一することに主眼をおいて構築されており、生物種の命名、および、分類学上の権威となるものではありません。
Taxonomy database の説明につきましてはこちらをお読みください。
したがって、Taxonomy database で採用されている生物分類名は、登録者の分類学的な主張、および、分類学的に普及している内容とは異なる場合があります。

分類単位名[Homo sapiens, Primates, Mammaliaなど]、または、ID 番号と、分類名のクラス[学名・一般名・別名などの区別]、分類階級[Order, Family, Speciesなどの区別]を指定して、検索することができます。 検索結果は、2段階で表示されます。最初に、検索条件に適合するすべての分類単位の一覧が表示されます。さらに詳しい情報を知りたい場合は、該当する分類単位名をクリックしてください。
なお、1ページに表示する分類単位の上限を、"最大結果表示数"とラベルされているメニューから選択することができます。また、分類単位名の指定には、ワイルドカードを使用することができます。詳しい検索方法を知りたい場合は、HELPを参照してください。 TXSearchについての質問は、 お問い合わせページ(「ウェブサービス」を選択)よりご連絡ください。

DDBJ Top Pageへ